入れ歯より優れた物の情報

HOME | SITEMAP

トップ » インプラントにかかる期間

新着情報

インプラントする時間を作る

インプラントを行う場合には歯科や病院を選ぶ事が必要となってきますが、実際に手術をする時間はどれくらいなのでしょうか。手術を受ける前には色々なことを行わなければなりませんが、実際の手術はだいたい1時間から2時間くらいです。非常に短いと感じる人も多いでしょう。ただ、状況によってはもっと長くなる場合もあります。あごの骨の治療から始まる場合にはもっと時間がかかります。インプラントの治療を受けるときには、事前に検査をしてもらってどれくらいの時間がかかるのかを把握しておきましょう。

インプラント治療のその後

虫歯や事故などで自分の歯を失った時、あごの骨にボルトを差し込んで人工的な歯根を埋め込む手術をインプラントと呼びます。近年治療できる歯科医院が増えてきて、一般的な認知度もあがってきたため、多くの人が歯の治療方法としてインプラントを利用していますが、治療の効果を最大限発揮するためには治療後のケアが大切です。手術直後は歯肉を刺激しないように極力口の中を安静に保つことが重要で、ある程度落ち着いてきたらきちんと口腔内を清掃することを心がけましょう。そして定期的に歯科医院に通いましょう。

© Copyright インプラントと入歯の違い. All rights reserved.